知見・スキル
2016年11月20日
【ノマドになる前に】独立に必要な会計講座:不正会計⑭ 実地棚卸の不正 ロス率低減という過度なプレッシ...
ロス率 不正会計 在庫 棚卸
会計講座の最終回では、棚卸の不正について取り上げます。 棚卸とは在庫の数量を実際に数えることを指しますが、在庫はこれまで見てきたように粉飾決算の手段にもよく使われる項目ですので、健全な成長など正当な...
 
コラム
2016年11月19日
【ビジネスマンにおすすめの本】あなたの「脳」は成功脳、それとも失敗脳? 脳を上手くコントロールして仕...
書評 睡眠  茂木健一郎 遺伝子
ここ数年、右脳・左脳、脳トレ、脳科学・・・などなど、脳を解明したり、脳の働きを良くするトレーニングがトレンドになっています。 また、もしかしたら(筆者も含めて)どうも最近、昔ほど物を覚えられなくなっ...
 
知見・スキル
2016年11月19日
【ノマドになる前に】独立に必要な会計講座:不正会計⑬ 上場直後の会社で不正送金事例:第三者からの発見...
上場 不正会計 動画 広告 責任者
前回に続いて、私腹を肥やすために不正に手を染めた事例をご紹介します。 今回の事例は、会社ぐるみではなく、手口が巧妙でもありませんでしたが、支払や振込など経理業務を一手に担っていた経理責任者が起こした...
 
知見・スキル
2016年11月18日
【賢い電力の選択】連載第9回:電気自動車の普及により新たなビッグチャンスが到来する
セキュリティ 電力自由化 電気自動車 駐車場
【連載第9回】 2016年4月からスタートした「電力自由化」について、図解も交えて分かりやすく解説する本連載。今回は、電気自動車(EV)の今後の役割と、情報セキュリティの問題について『かんたん解説!...
 
知見・スキル
2016年11月13日
【ノマドになる前に】独立に必要な会計講座:不正会計⑫ チケット業界の慣習を利用した不正
チケット販売 不正会計 属人化 権力集中
今回は、チケット業界の慣習を利用して不正な利益を得ていた事例について、ご紹介いたします。 前回までの解説で取り上げていた組織ぐるみの不正とは違い、個人が私腹を肥やすために行った不正ではありますが、業...
 
コラム
2016年11月12日
【ビジネスマンにおすすめの本】2017年は大金持ちの仲間入り? ストーリーで学ぶバフェット流投資術
師走 年末相場 投資 書評 経済
11月もあっという間に2週目を迎え、2016年も残り2カ月を切りました。 師走がすぐそこまで迫ってくると、仕事もプライベートも、何かと慌ただしくなってくる、という方が多いのではないでしょうか。 慌た...
 
知見・スキル
2016年11月12日
【ノマドになる前に】独立に必要な会計講座:不正会計⑪ 押し込み販売は取引関係を利用した悪質な不正
コンプライアンス 不正会計 押し込み販売 架空売上
締め日が近いから、なんとか今日中に契約して欲しい。 イベントで作りすぎてしまった商品を、なんとか引き取ってくれないか。 営業をしている方ならば、一度や二度はこうしたお願いをした経験があるかと思います...
 
コラム
2016年11月11日
【位置情報3.0】大前研一「空撮から宅配、災害調査まで。ドローンが生み出す新たな市場」
Amazon GPS ドローン 位置情報
【連載第3回】 スマートフォン、SNSの普及に加え、測位技術の発展、さらにはドローンなどの新技術出現によって「位置情報ビジネス」が飛躍的に進化している。そう、世界は今「位置情報3.0」時代に突入して...
 
コラム
2016年11月06日
【ノマドになる前に】独立に必要な会計講座:不正会計⑩ 売上目標必達という営業プレッシャーが原因。架空...
プレッシャー 不正会計 学習塾 架空売上
今回取り上げる事例は、全国で学習塾を展開する企業での粉飾決算です。 これまでに紹介した東芝やオリンパスの事例とは異なり、当該企業は第三者委員会を設置するなど、素早い行動を取ったおかげで、罰則といえる...
 
コラム
2016年11月05日
【ビジネスマンにおすすめの本】ニュースじゃわからないクリントン、トランプ、アメリカのリアル 次期アメ...
アメリカ大統領選挙 クリントン トランプ ヒラリー 書評
いよいよ佳境を迎えた、アメリカ大統領選挙。日本時間10月20日午前10時過ぎに始まった最後の討論会後の世論調査でも、クリントン氏のリードは変わらず、トランプ氏と12ポイントもの差をつけているそうです...
 
コラム
2016年11月05日
【ノマドになる前に】独立に必要な会計講座:不正会計⑨ オリンパスのもう一つの不正 「のれん」の償却で...
のれん オリンパス ブランド 不正会計 価値
前回は、「損失飛ばし」について解説しましたが、実はオリンパスでは、これ以外にもさまざまな不正に手を染めていました。 そこで引き続き、オリンパスの事例を取り上げます。 今回は、「のれん」を利用した不正...
 
コラム
2016年11月04日
【賢い電力の選択】連載第8回:家電も電力消費もボタン一つでコントロールできる時代がやってくる
HEMS IoT スマートメーター 節電 電力自由化
【連載第8回】 2016年4月からスタートした「電力自由化」について、図解も交えて分かりやすく解説する本連載。今回は、これからの私たちの生活にとって重要なキーワードとなる「HEMS」「デマンドレスポ...
 
コラム
2016年11月03日
【地方創生・北海道】ビジネスにも活用できるヒントがたくさん...北海道立近代美術館(後編)
北海道近代美術館 地方創生 常設展 特別展
首都圏への人口・商業施設の集中からの脱却を図る「地方創生」が叫ばれる中、地方の企業はどのような事業展開を進めるべきなのか、北海道札幌市に住む筆者が北海道で「地方創生」に関わる施設を紹介していきます。...
 
知見・スキル
2016年11月01日
【地方創生・北海道】客観的に北海道を捉えこの場所ならではの展示を...北海道立近代美術館(前編)
北海道近代美術館 地方創生 工場夜景 観光客
首都圏への人口・商業施設の集中からの脱却を図る「地方創生」が叫ばれる中、地方の企業はどのような事業展開を進めるべきなのか、北海道札幌市に住む筆者が北海道で「地方創生」に関わる施設を紹介していきます。...
 
コラム
2016年10月30日
【ノマドになる前に】独立に必要な会計講座:不正会計⑧ 損失飛ばし 損失を10年も隠し続けたオリンパス
オリンパス 不正会計 含み損 損失飛ばし
2011年7月に発覚したオリンパスの巨額損失隠し。その後の社長解任劇も含めて、いまだ記憶に残っている方も多いと思います。 この案件で利用された「損失飛ばし」という不正では、損失を隠すために海外にファ...
 
コラム
2016年10月29日
【ビジネスマンにおすすめの本】仕事とプライベート・家庭・子育てを両立するには? 働く女性の悩み、解決...
ゆるキャリ バリキャリ 働き方 女性 書評 起業
女性の労働力人口が1年前より20万人増加(2014年度/総務省「労働力調査」http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/josei-jitsujo/dl/14b....
 
コラム
2016年10月29日
【ノマドになる前に】独立に必要な会計講座:不正会計⑦ 東芝、最大の不正 工事進行基準における不正とは
コスト削減 不正会計 工事進行基準 東芝
これまでの会計講座で、何度か東芝の不適切会計について触れてきましたが、今回は、最大との不正と言われている「工事進行基準」について、解説いたします。 工事進行基準では、1年ごとや区切りとなるタイミング...
 
キャリア
2016年10月27日
【これからの女性の働き方を考える】第4回:介護の実態 子育てよりハード!介護と仕事の両立
介護 在宅医療 女性の働き方 恩返し 柔軟性
第3回では、数字の面から介護と仕事の両立の難しさについて見てきました。今回は、介護を経験した女性たちへのインタビューを通じて見えてきたことを、お話ししたいと思います。 介護の実態 献身的な介護の陰に...
 
コラム
2016年10月27日
【地方創生・北海道】異国の選挙が札幌に与える影響とは?......アメリカ大統領選の見どころ(後編)
アメリカ 在札米国総領事館 地方創生 大統領選挙 駐日大使
首都圏への人口・商業施設の集中からの脱却を図る「地方創生」が叫ばれる中、地方の企業はどのような事業展開を進めるべきなのか、北海道札幌市に住む筆者が北海道で開催された「地方創生」に関するイベントのレポ...
 
コラム
2016年10月26日
【地方創生・北海道】選挙人団と「勝者総取り」がポイント......アメリカ大統領選の見どころ(前編)
アメリカ 地方創生 大統領選挙 被選挙権
首都圏への人口・商業施設の集中からの脱却を図る「地方創生」が叫ばれる中、地方の企業はどのような事業展開を進めるべきなのか、北海道札幌市に住む筆者が北海道で開催された「地方創生」に関するイベントのレポ...