知見・スキル
2017年04月22日
【ビジネスマンにおすすめの本】大企業で働く=成功・幸せではない 『小さなチーム、大きな仕事―37シグ...
下請け 中小企業 安定志向 小国 書評
2017年3月卒業予定の学生を対象にした人気企業ランキング(みんなの就職活動日記 https://www.nikki.ne.jp/event/20160428/)では、1位:電通、2位:全日本空輸(...
 
知見・スキル
2017年04月08日
【ビジネスマンにおすすめの本】正当に評価してもらうには? 『人事の超プロが明かす評価基準 「できる人...
人事 出世 孫正義 書評 評価
4月といえば、新入社員が入ってきたり、異動があったり、昇給・昇進があったりと、どの会社でも「人事」に関する動きが活発になる時期ですよね。 辞令や通知を受け取るまでは、期待半分不安半分、といったところ...
 
知見・スキル
2017年04月07日
【ワークライフバランスを考える】小室淑恵「残業ゼロに立ちはだかる2つの壁」(連載3回)
ワークライフバランス 上司 副業 労働時間 残業
【第3回】 少子高齢化が進む中、日本社会全体の労働力不足や企業の生産性低下、それに伴う日本人の働き方の見直しが急務となっている。この課題に国や企業はどう対峙していけばよいのか? その課題解決の糸口を...
 
知見・スキル
2017年04月02日
【AI時代をどう生きるか?】第3回:強いAIの出現によって変化する経済・産業
AI ディープラーニング ニューラルネットワーク 人工知能 自然言語処理
あなたが街を歩いていると、見慣れたあの生き物を見かけました。両耳がピンととがり、ヒゲと尻尾が生え、身軽に動き回って「ニャー」と鳴くあの生き物です。そう、猫ですね。あなたは近づいて行って触ろうとしたり...
 
知見・スキル
2017年04月01日
【ビジネスマンにおすすめの本】モノが売れない時代に有効なストーリー戦略を学ぶ 『プロフェッショナルは...
スティーブ・ジョブズ ストーリー 体験 書評 物語戦略
生活に必要なモノはみんなだいたい持っていて、お店にある商品はどれも似たり寄ったり。品質の良さや「新」機能を謳っていても違いがほとんどわからない。現代は、モノが売れない時代と言われています。 そんな中...
 
知見・スキル
2017年03月31日
【スマートアグリが日本農業を救う】大前研一「輸入と輸出を上手に使い分ける"選択と集中"で急成長」
スマートアグリ 中継貿易 加工貿易 穀物自給率 自由化 農業
【連載第4回】 今、日本の農業は変わらなければならない。食料安保、食料自給率、農業保護などにおける農業政策の歪みにより日本農業は脆弱化し、世界での競争力を失った。本連載では、IT技術を駆使した「スマ...
 
知見・スキル
2017年03月25日
【ビジネスマンにおすすめの本】目指せ!グローカル人材! 『その考え方は、「世界標準」ですか? 失敗を...
グローカル グローバル 大前研一 書評 海外進出
土地や資源に乏しく、今後は労働力まで減少する日本。企業を成長させるには、程度の差こそあれ、海外に打って出なくてはなりません。そこで必要とされるのが、世界規模(global)の視点で考え、地域(loc...
 
知見・スキル
2017年03月24日
【ワークライフバランスを考える】小室淑恵「仕事のデッドラインを決めて、ワークとライフを切り分ける」(...
つながらない権利 タイムマネジメント ワークライフバランス 家族 有給休暇
【第2回】 少子高齢化が進む中、日本社会全体の労働力不足や企業の生産性低下、それに伴う日本人の働き方の見直しが急務となっている。この課題に国や企業はどう対峙していけばよいのか? その課題解決の糸口を...
 
知見・スキル
2017年03月18日
【ビジネスマンにおすすめの本】豊かな人生は、お金との上手な付き合いから生まれる 「節約なしで十分なお...
お金持ち 投資 書評 華僑 貯蓄 資産
友人や家族であっても、なかなか聞けない「年収」。でもやっぱり、気になりますよね?国税庁の調査によると、2014年の正社員の平均年収は478万円、非正規社員はこの半分にも満たない170万円にとどまって...
 
知見・スキル
2017年03月17日
【スマートアグリが日本農業を救う】大前研一「農業の生産性が上がらないのは手厚い補助金のせい!?」
スマートアグリ 補助金 輸出 農業 食料自給率
【連載第3回】 今、日本の農業は変わらなければならない。食料安保、食料自給率、農業保護などにおける農業政策の歪みにより日本農業は脆弱化し、世界での競争力を失った。本連載では、IT技術を駆使した「スマ...
 
知見・スキル
2017年03月11日
【ビジネスマンにおすすめの本】かっこいい男の条件とは? 「料理ができる男は無敵である」
かっこいい男 できる男 孫正義 書評 色気
眉カット、化粧水、チーク・・・なぁんだ、女性の話か、と思ってしまった男性のみなさん!実はこれ、すべて男性向けの商品・サービスなんです。今や映画俳優だけでなく、街を歩いている「ふつうの」男の子がメイク...
 
知見・スキル
2017年03月10日
【ワークライフバランスを考える】小室淑恵「長時間労働がなくならない・・・実は社長のせいかも?」(連載...
イノベーティブ ワークライフバランス 会議 長時間労働
【連載第1回】 少子高齢化が進む中、日本社会全体の労働力不足や企業の生産性低下、それに伴う日本人の働き方の見直しが急務となっている。この課題に国や企業はどう対峙していけばよいのか? その課題解決の糸...
 
知見・スキル
2017年03月04日
【ビジネスマンにおすすめの本】「こだわる」ことが人生を、社会を大きく変える?! 「自分の体で実験した...
こだわり ドトール 書評 科学者 銀座
「こだわりの食材を使った、シェフ渾身の新メニューが登場!」「一流の仕事人には、こだわりがあります」・・・など、一般的に、"こだわり"があることは、良いこととして捉えられているかと思います。しかし、も...
 
知見・スキル
2017年03月03日
【スマートアグリが日本農業を救う】大前研一「農地面積の狭い日本で有効なクオリティ型農業」
オランダ スマートアグリ 輸出 農地面積 農業
【連載第2回】 今、日本の農業は変わらなければならない。食料安保、食料自給率、農業保護などにおける農業政策の歪みにより日本農業は脆弱化し、世界での競争力を失った。本連載では、IT技術を駆使した「スマ...
 
知見・スキル
2017年02月25日
【ビジネスマンにおすすめの本】100歳まで生きるとしたら―お金・仕事・健康はどうする? 「ライフ・シ...
ライフ・シフト 人生設計 会社員 医療 書評 長寿
2025年の未来の働き方を詳細に描いた「WORK SHIFT」の著者・リンダ・グラットンが、またもや世界を騒然とさせた話題の著書「LIFE SHIFT」。ここでは100年生きられる根拠と、それにより...
 
知見・スキル
2017年02月24日
セールスフォース・ドットコムに学ぶ幸せになる働き方:最終回「社員が楽しく働くことが、顧客を大事にする...
セールスフォース ファン ボランディア 働き方改革 育児休暇
【最終回】 「働きがいのある会社」ランキング(2015年)で16位となったセールスフォース・ドットコム。本連載では、CRMソフトウェア世界市場におけるシェア1位を誇る同社の「顧客をファンにする働き方...
 
知見・スキル
2017年02月18日
【ビジネスマンにおすすめの本】もう人間関係で悩まない! めんどうな人をサラリとかわしテキトーにつき合...
ストレス タテ社会 人間関係 書評 職場
会社員が何に一番悩んでいるか、ご存知ですか?身に覚えのあるかたも多いでしょう。そう、人間関係です。 厚生労働省が発表している「過労死等の労災補償状況」(平成25年、平成26年)を元にall abou...
 
知見・スキル
2017年02月17日
【スマートアグリが日本農業を救う】大前研一「コメを中心作物にしたことが、日本農業最大の失策」
コメ スマートアグリ 兼業農家 農業 食料自給率
【連載第1回】 今、日本の農業は変わらなければならない。食料安保、食料自給率、農業保護などにおける農業政策の歪みにより日本農業は脆弱化し、世界での競争力を失った。本連載では、IT技術を駆使した「スマ...
 
知見・スキル
2017年02月11日
【ビジネスマンにおすすめの本】仕事の質とスピードをぐっとアップさせる「書く力」 簡単だけど、だれも教...
コピーライター ノート メモ リスト 文章力 書評
日本の教育現場では今、2020年までに小中学校の生徒が一人一つのタブレット端末を持つという目標が掲げられているそうです。素直に「便利になっていいな」と思う反面、「書く」という行為がどんどん減っていく...
 
知見・スキル
2017年02月10日
セールスフォース・ドットコムに学ぶ幸せになる働き方:第5回「最大限のパフォーマンスを出してもらうには...
スキルアップ セールスフォース 働き方 外資系企業 託児所
【連載第5回】 「働きがいのある会社」ランキング(2015年)で16位となったセールスフォース・ドットコム。本連載では、CRMソフトウェア世界市場におけるシェア1位を誇る同社の「顧客をファンにする働...